秋田県小坂町 小坂元山(その1)

  • 2017.10.20 Friday
  • 07:11

平成29年9月17日(日)、秋田県北部の廃村めぐり、
丹内沢からは、3つ目の目的地 小坂元山(こさかもとやま)を目指した。
同和鉱業 小坂鉱山は、
江戸期から平成2年まで稼働した秋田県を代表する鉱山(主要鉱物は銅)で、
鉱山跡には小坂精練などDOWAグループの複数の企業が稼働し、
資源リサイクル事業、産業廃棄物処理事業などを展開している。

 

秋田県には十数回通っているが、小坂町を訪ねるのは今回が初めて。
R.282から小坂市街に入り、まず重要文化財 小坂鉱山事務所、康楽館が建ち並ぶ
「明治百年通り」(永楽町)に足を運ぶ。
通りの南端辺りにある小坂レールパーク(小坂駅跡)とともに、
観光に力を入れている様子が伺える。

 

 

 画像1 重要文化財 小坂鉱山事務所(明治38年建設)

 

 

 画像2 康楽館(明治43年から続く現役の芝居小屋)

 

 

 画像3 小坂鉄道跡の線路(平成21年廃止、永楽町駅は観光用のもの)

 

  (平成29年9月17日(日)午前11時〜11時20分頃) 
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM