下久野駅

  • 2017.07.17 Monday
  • 06:45

2017年7月10日(月)、島根県の廃村探索、
坊床からの帰り道は、東比田、R.432、亀嵩、大仁広域農道を通って
再び下久野駅に立ち寄った。
行きしに立ち寄ったとき、窓口の上にあった
「時間外に乗車券を購入される方は、下記連絡先までお電話ください」
という貼り紙が気になったからだ。

 

電話の宛先は近くの魚店で、
「きっぷを魚店まで買いに行きのかな」と思ったら、
店のご主人が来てくれた。
記念に「下久野−木次」のきっぷ(常備軟券乗車券)を一枚購入した。

 

やり取りをしているうちに、宍道行きの赤い気動車が入って来た。
偶然立ち寄った下久野駅、愛称「はなももステーション」は、
駅ナカ農園があったり、イベントを催すことがあったりで、
地域の方に大切にされていた。

 

 

 画像1:下久野駅・木造駅舎の扉には七夕まつりのポスターが貼られていた

 

  (平成29年7月10日(月)午後12時45分頃) 

 

 

 画像2:駅には昔ながらの窓口や改札が残る

 

 

 画像3:赤い気動車と下久野駅ホーム、手前が元線路の駅ナカ農園

 

  (同 午後4時25分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM