<< 北海道新ひだか町(旧静内町) 高見(その1) | main | 北海道新ひだか町(旧静内町) 高見(その3) >>

北海道新ひだか町(旧静内町) 高見(その2)

0

    平成29年5月28日(日)、北海道日高の廃村探索2日目、
    高見へ向かう美河林道の路面の荒れ方は、ゆっくり走る分には問題がない程度だ。

     

    峠を越えてしばらく進むと高見湖が見えてきて、中間目標1は達成。
    ヒグマの気配は、美河林道ゲート付近の路上にふんが一つ落ちていただけだった。
    その代わり、つがいのシカが続々と目の前に現れる。
    ラオウさんによると「今は繁殖期で、夏になると子供が加わる」とのこと。

     

    湖岸三差路から高見林道に入ってしばらく走ると、道沿いに山積みにされた材木が見当たった。
    私が「トラックが走っているということですね」と、気楽なことを言ったとたん、倒木が行く手を阻んだ。
    しかし、4名居ることの強みもあって、10分ほどでしのぐことができた。

     

    倒木をしのいで安心したのも束の間、続いて大規模な崩落が行く手を阻んだ。
    どうやら、平成28年9月の台風被害の関係らしい。
    クルマはおろか、人が歩く幅も残されていない。
    高見橋まではあと2劼曚匹覆里如∧發ことができれば何とかなるのだが、これではお手上げだ。

     

     

     画像1 高見湖が見えて、中間目標1は達成 

     

     

     画像2 高見林道・倒木が行く手を阻む

     

     

     画像3 どうしようもない大規模崩落に出くわす(田中さん撮影) 

     

       (2017年5月28日(日)午前8時40分〜9時30分頃)
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.21 Thursday
      • -
      • 06:48
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      昔、「僻地複式研」かなにかをまとめた書物に
      高見小中学校の記載と全校合奏の写真があり、
      いつかは行ってみたいと思っていたのですが…
      これでは自分らではハナッから行けなかったです。
      ・・・羅臼岳登山より大変だはじめっち

      広葉樹ごと持っていかれた土砂崩落ぽいっす。
      それとも元々木が生えてなかったのんすか?
      ・・・入植・開発した時点で脆くなったのかもすゆたか

      高見集落、見たかったです。
      ・・・みならいかのん

      あたいはむずかしいことはよくわかんないけんども、
      植樹ってしてなくて、針葉樹が自然に芽を出したみたいなのだ。
      ・・・んだったら崩れるかもしれないのだつるみんよくわかんないけど
      • はじめっち&ゆたか&みならいかのん&つるみん
      • 2017/07/04 11:48 AM
      >はじめっち&ゆたか&みならいかのん&つるみんさま
       高見の崩落、残念でしたが、行ってみないとわかりませんので、
       行ってみてよかったと思いました。
      • HEYANEKO
      • 2017/07/24 10:41 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      recommend
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM