伊予小松駅

  • 2017.04.13 Thursday
  • 07:08

平成29年4月8日(土)、愛媛県の廃村めぐり。 
起床は未明4時30分。暖かいが、弱い雨が降っている。
羽田発7時35分の便(ANA)に乗って、1時間40分で松山空港に着く。
飛行機は1列10席のK席、空いていて快適だった。

 

松山空港は市街に近く、JRタッチアンドゴーで
松山駅発9時34分の伊予西条行き普通電車(1両編成)に乗ることができた。
まずまずの乗客があるが、車両にトイレは付いていなかった。
長時間停車の今治でトイレに行って、壬生川でパンを調達する。

 

最初にめざす廃校廃村は、西条市(旧小松町)の途中ノ川だ。
最寄りの伊予小松駅着は11時28分。無人駅で、特急は停まらない。
駅では満開のサクラと、同行していただく荒獅子さんが迎えてくれた。
天気は湿り気が多い曇で、霧が出ていた。

 

 

 画像1 伊予小松駅と満開のサクラ
      ねらって見れる風景ではない
      旅先で満開のサクラがあると、幸せな気分になる

 

 

 画像2 伊予小松駅の駅名標
      JR四国は、水色がローカルカラーで
      普通電車の帯も水色だった

 

    (2017年4月8日(土)午前11時30分頃)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM