岐阜県揖斐川町(旧藤橋村)鶴見

  • 2016.08.13 Saturday
  • 09:02

平成28年7月31日(日)、岐阜県〜福井県の廃村めぐり、 
朝の単独の散歩で、揖斐川町鶴見を探索した。

 

杉原小中学校跡の校舎は、宿泊施設に転用されて久しい。
近寄って驚いたのは、横に新しい建物が建てられていたことだった。
作業員のプレハブ宿舎は、集落の南端にあった。
昔は居酒屋「わっしょい」があった区画で、固定で建っているように思われる。

 

藤橋城近くまで戻ると、武山神社の境内に
「ふる里」と刻まれた離村記念碑があることに気がついた。
「平成17年4月建立」ということは、建ってからだけでも
4回も鶴見に立ち寄っている。
今まで気がつかなかったことを、申し訳なく思った。

 

 

 画像1 : 杉原小中学校跡の校舎
  「ふじはし星の家」という宿泊施設に転用されている。
  新しい建物は、その新館なのだろうか。

 

 

 画像2 : 作業員のプレハブ宿舎
  入口には「冠山峠道路 第1号トンネル工事」
  という看板が見られた。

 

 

 画像3 : 鶴見の離村記念碑
  「昭和後期の鶴見区絵図」には、小中学校、浄輪寺、
  武山神社をはじめ、約50戸の家々が刻まれていた。

 

 (2016年 7月31日(日)午前6時〜6時30分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM