美深駅

  • 2019.09.13 Friday
  • 06:43

令和元年5月下旬の道東・道北の廃村探索 3日目、
中幌内から蕗之台までの移動の途中、中継地点としてJR宗谷本線美深駅に立ち寄った。
特急の停車駅だが、駅前通りは焼肉店と理髪店、整骨院があるぐらいで閑散としている。

 

この旅は鉄道に乗る機会がなく、美深のほかに訪ねたのは駅跡ばかり。
宗谷本線の存在はありがたい。
駅では、トイレを使って、売店で買い物をした。
クルマの旅で立ち寄るだけの利用者は、存続を祈って寄付をしていってもよいかもしれない。

「ご当地入場券」を買っておけばよかった。

 

 

 画像1:美深市街・閑散とした駅前通り

 

 

 画像2:駅の温度計は「32℃」とあった。

 

 

 画像3:広いスペースが印象的な駅前

 

 (2019年5月27日(月)午前11時25分〜11時35分頃)

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM