宮崎県小林市(旧須木村)田代八重

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 06:06

平成31年1月中旬、南九州の廃村探索3日目、
須木−田代八重(たしろばえ)間は、国道265号 輝嶺峠ルートが通行止のため、熊本県槻木経由ルートを走ることになった。
後で調べたところ、輝嶺峠ルートは19辧槻木経由ルートは38劼世辰拭

 

多良木町槻木(つきのき)は、熊本県にありながら太平洋に注ぐ大淀川水系槻木川沿い、田代八重の上流部に位置する。
「限界集落の活性化」のため現役世代が移住した槻木では、小学校が平成26年から同29年7月まで再開校していた。
意外に大きな校舎や体育館がある校地には、近々診療所が移転してくるとのことだった。

 

宮崎県に戻ってすぐ、営林集落の廃村 田代八重は平成25年8月以来6年ぶり。
前回は田代八重ダム湖の渇水時期に訪ねたため、学校跡の平地まで行くことができたが、
今回は「学校跡はこのあたりだったかな」と確認してやっとわかるぐらいになっていた。

 

 

 画像1:国道265号 須木・木浦木・田代八重の三差路にあった全面通行止の案内板

 

 

 画像2:平成29年7月まで開校していた槻木小学校(休校中)

 

 

 画像3:ダム湖に沈んだ田代八重・学校跡付近

 

  (2019年1月14日(月祝)午後2時35分〜3時50分頃)

 

コメント
あうっ、まさかここで「槻木小学校」の画像が見れるなんて!
1〜2年前、フジテレビ系の深夜(しか放送しない)のドキュメンタリー番組で、
多良木町のこの地域が放送されることを知り、録画できないので、強制視聴モードにしただに、
起きて視ることができなくって…ありがたいっす。
・・・爆睡していたらムズカシイっすゆたか

たしか、高齢者が多い集落の「支援員」さんというお仕事の方のリポートだったとか聞いてます。
・・・せめて昼間に放送してほしいですはじめっち

あたいはむずかしいことはよくわかんないけども、
以前から行ってみたい(のは、はじめっち&ゆたかなのだ)槻木集落ってば、
地図を見る限り、山の頂上みたいなとこににあるっぽいのだ。
槻木集落がくっつくと、多良木町はくびれたヒョウタンみたいなのだ。
・・・ここだけ多良木町じゃないみたいなのだつるみん

校舎がとても新しく、「地域の象徴」にみたくみえます。
・・・むかしは〇〇村の中心だったのかも!みならいかのん
  • ゆたか&はじめっち&つるみん&みならいかのん
  • 2019/02/21 4:32 PM
>みなさま
 槻木は、国道265号 輝嶺峠ルートが通行止でなかったら、行っていなかったことでしょう。
 熊本県に太平洋に注ぐ水系の集落があることも、この日に知りました。

  • HEYANEKO
  • 2019/02/22 7:21 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM