愛媛県新居浜市 鹿森(その2)

  • 2019.01.31 Thursday
  • 06:07

平成30年12月、愛媛県の廃村探索、旅2日目、
2番目の未訪廃村 土ノ峠(つちのとうげ)に向かうため、通ることになった鹿森(しかもり)だが、
分校跡には少し寄り道をして足を運んだ。

 

私立別子学園東平小学校鹿森分校(のち角野小学校鹿森分校)は、児童数113名(S.34)、大正6年開校、昭和45年閉校。
共同浴場跡から南側の通りへと進み少し上がると、分校跡の門柱にたどり着いた。
8年前には掛かっていた「東平小学校鹿森分教場」と書かれた木の標札は、傷んで門柱から外れていた。

 

 

 画像1 鹿森・分校跡の門柱と標札

 

 

 画像2 分校跡の校庭
     石垣の高さは5mぐらいだろうか

 

 

 画像3 鉱員住宅跡に残るレンガ造りの水回り

 

  (2018年12月16日(日)午前10時〜10時10分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM