秋田県横手市(旧山内村) 福万

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 06:54

平成30年9月中旬、秋田県の廃村探索3日目、
川原毛に続く目標の 旧山内村福万(ふくまん)、外山(そでやま)には、林道を使って旧雄勝町秋ノ宮に出て、R.108、R.13で横手市街に出るルートで向かった。
しかし、泥湯方面に戻り、R.398を使うルートのほうが良かったようだ。
川原毛を出発してからナビの機嫌が悪かったのは、「泥湯に戻ったほうがよいよ」との呼びかけだったらしい。
忘れ物による時間のロスもあったりで、だいぶ疲れがたまってきているようだ。

 

横手市街からブドウの即売所が目立つ R.107を走り、旧山内村中心部のコンビニで昼食用おにぎりを調達し、
大松川ダム(昭和61年竣工)堤体の駐車場に着いたときには正午近くになっていた。

 

松川小学校福万分校は、へき地等級2級、児童数40名(S.34)、明治7年開校、昭和60年閉校。
福万集落は、みたけ湖というダム湖に架かる2つ目の橋(福万橋)を渡ったあたりの川沿いにあった。
湖の水量は少なく「何かしら痕跡が見えないか」と思ったが、その執念は薄かった。
県道273号(外山落合線)沿いには材木と養蜂の巣箱が見当たったが、集落のことを偲べるものは「福万橋」「福万小橋」の標記ぐらいだった。

 

 

  画像1 大松川ダム堤体に建つ記念碑 

 

 

  画像2 福万・集落跡近辺を通る県道には材木置き場があった

 

 

  画像3 福万橋から見た集落跡(みたけ湖)

      左側T字形のコンクリの橋は 福万小橋

 

  (2018年9月18日(火)正午〜12時10分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM