石鎚小中学校の門柱

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 06:54

平成30年11月上旬、愛媛県の廃村探索2日目、
行政村の廃村 旧石鎚村にも14年半ぶりに訪ねた。

石鎚小中学校跡は、村の中心部、虎杖土場(いたずりどば)にある。
14年前(平成16年5月)に訪ねたときは、校舎はなくなっていたが、
県道沿いに建つ門柱をくぐって、校庭へと下りることができた。

 

今回訪ねてみたところ、門柱は健在だったが、
ガードレールが張られて、くぐれるような雰囲気はなかった。
門柱のそばには、なぜか木彫りのフクロウがいた。

 

 

 画像1:石鎚小中学校跡・門柱から見下ろした校庭
     往時は小屋の手前に二階建て木造校舎があった。
 
 (2004年5月1日(土)正午頃)

 

 

 画像2:石鎚小中学校跡・ガードレールが張られた門柱
     2007年2月にはガードレールがあったことが
     「加茂の荒獅子」Webからわかる。

 

 

 画像3:中学校の門柱(左側の門柱)と、木彫りのフクロウ
     「石鎚中学校」と、門柱に直に掘られている。
     このフクロウは、諏訪神社でも見かけた。

 

 (2018年11月4日(日)午前9時10分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM