今宮分校の賃貸契約書

  • 2018.12.03 Monday
  • 05:03

平成30年11月上旬、愛媛県の廃村探索2日目、
平成16年4月に訪ねてたどり着くことができなかった今宮分校跡、
14年半の時を経て足跡を残すことができた。

 

校舎は残っていたが、灌木と草に覆われて
全体にトーンは暗かった。

 

中はさっぱりとしていて、廊下や教室に面影が感じられた。
校舎内の壁には直に「土地貸借契約書」(昭和31年)が記されていた。
これは、分校が現役の頃からのものなのだろうか。
思いがけないものを見て、少しドキッとした。

 

 

 画像1:今宮分校跡・校舎の廊下

 

 

 画像2:校舎内・モノトーンの教室

 

 

 画像3:校舎内・壁に直に記された「土地貸借契約書」

 

 (2018年11月4日(日)午前7時10分頃)
 

コメント
壁に直に記された「土地貸借契約書」、
興味深いので、以下全文掲載します(原文は縦書き)。

====

土地貸借契約書

新居郡大保木村大字中奥山今宮部落代表伊藤猪之助を甲とし、
大保木村長伊藤一を乙とし、
甲乙間に於ける土地賃借契約を、左記の通り締結し、
本書二通を作成し、各自一通を所持するものとする。

 記

一.貸借地所  大保木村大字中奥山今宮
一.地積    八十八坪六四
一.賃貸料   地代貸借統制令による地代
一.貸借期間  乙に於いて使用する間
一.用途    今宮分校敷地
一.賃貸料支払 年度末一回支払
  時期及方法
一.契約解除の 契約解除当時の原形のまま
  際の処置  返還するものとする

昭和三十一年九月二十五日
  賃主 今宮部落代表 伊藤猪之助 
  借主 大保木村長  伊藤 一

自大正十年〜至昭和四十年度
  『会議録』 今宮常会

  • HEYANEKO
  • 2018/12/03 7:56 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM