西島への道

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 07:03

平成30年11月下旬、大阪府の廃村探索、
西島には、阪神なんば線 福駅から歩いて出かけた。
阪神なんば線の開業は平成21年だから、今年が10年目。
まだ西淀川区を走る近鉄電車には、違和感がある。

 

福駅から西島までは2匱紂うち1劼和臾鄒醂弍道路を歩く。
地域を流れていた大野川の跡地を緑道としたもので、
川の埋立ては昭和47年、完成は昭和54年というから、年季が入っている。
季節は黄葉の頃、天気も良く、歩いていて心地よい。
途中、猫に出会ったので、道に座ってご挨拶をする。

 

緑道の終端は、新淀川の堤防に接続する。
ここは大阪湾の最奥、視界はとても広い。
船溜まりの先には、西島 合同製鉄の工場群が見えた。

 

 

 画像1:近鉄電車が出発する 阪神なんば線 福駅

 

 

 画像2:黄葉の大野川緑陰道路

 

 

 画像3:出会った猫にご挨拶

 

 

 画像4:緑道の終端付近、植生が海に近づいた感じになった

 

 

 画像5:船溜まりの先に、西島 合同製鉄の工場群が見える

 

 (2018年11月25日(日)午前8時35分〜9時5分頃)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM