西島住吉神社

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 07:06

平成30年11月下旬、大阪府の廃村探索、
西島住吉神社には、歴史を感じるものがいくつか残っています。

 

神社の大改修工事が平成20年、
私が初めて西島を訪ねたのは平成22年。
出身の方が「さびれ果てた状態」になっていたという神社が
どんな様子だったのか、
見れなかったのは、少し残念なところです。

 

 

 画像1:「奉納 住吉神社 西島伊勢講中」の碑
    昭和41年に、西島の方々がお伊勢参りをした記念碑とのこと。

 

 

 画像2:昭和21年 正遷宮の風景
    明治42年から合祀されていた神社を再興したときの様子とのこと。

 

 

 画像3:住吉神社の扁額と阿吽の狛犬
    かつての石鳥居は、阪神大震災(平成7年)により倒壊したとのこと。

    狛犬は天明年間(1781年頃)に作られた。

 

 (2018年11月25日(日)午前10時20分〜10時30分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM