愛媛県の廃村に行ってきました

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 05:47

平成30年戌年、18度目の廃村探索、
愛媛県の廃村に行ってきました。
訪ねた廃村は、今治市龍岡木地、鈍川木地、西条市黒瀬本郷、
今宮、虎杖土場(計5か所、初訪3か所、再訪2か所)です。


単独の旅でしたが、いろいろな出会いがある1泊2日でした。

再訪の今宮、虎杖土場は、平成16年4月以来14年ぶり。
今宮では分校跡に、虎杖土場では保育所跡(養蚕組合跡)に
たどり着くことができました。
ともに、自然に戻った感、人の営みが消えた感が強くなっていて、
14年という時の流れが身に沁みました。

 

 

 画像1:龍岡木地・分校跡に残る校舎

     ※ 龍岡木地は、戸数4戸(H.28)の高度過疎集落

 

 (2018年11月3日(土祝)午前11時頃)

 

 

 画像2:鈍川木地・分校跡地の碑

 

 (同 12時15分頃)

 

 

 画像3:今宮・分校跡に残る校舎

 

 (2018年11月4日(日)午前7時15分頃)

 

 

 画像4:虎杖土場・保育所跡に残る建物

 

 (同 午前9時30分頃)

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM