奈良県野迫川村 中津川(その2)

  • 2018.10.14 Sunday
  • 08:05

平成30年10月上旬、奈良県の廃村探索、
野迫川村中津川(なかつがわ)、小学校の児童の多数が金屋渕鉱山関係と考えると
鉱山関係の集落と見れなくもないが、
郵便区全図では金屋渕は紫園の地内となっているので、
農山村のままにすることにした。

 

小学校グラウンドの隅には神社があって、
少々荒れてはいたが、維持管理されている様子がうかがえた。
家屋は5軒ほど残っているが、集落の方々が来られる雰囲気はなかった。
車道よりも低い家屋まで降りて、「かつての歩道がないか」と探索したところ、
小さな廃屋にたどり着くことができた。

 

 

 画像1: 中津川・天照神社
     少々荒れてはいたが、維持管理されている様子がうかがえた。

 

 

 画像2: 石垣の上に建つ家屋の塀
     管理されているかどうかは微妙だが、車道から見る分にはしっかりしていた。

 

 

 画像3: スギ林の中の小さな廃屋
     「作業小屋か」と思ったが、食器も残っていた。

 

  (2018年10月8日(月祝)午後1時30分〜2時30分頃)
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM