尋常小学校跡の碑がある廃村 / 上川町中越

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 07:15

平成30年5月、空知上川 廃校廃村の旅、3日目に訪ねた
上川町中越(なかこし)には、かつて石北本線の駅がありました。
上川管内と網走(オホーツク)管内を結ぶ大動脈だった国道273号も通りますが、
高規格道が整備された今、通過するクルマもあまり走っていません。

 

中越小学校は、へき地等級無級、児童数75名(S.34)、
大正6年開校、昭和48年閉校。
昭和35年には106戸567名の農山村集落があったといいます。
中越の離村時期は昭和58年頃。
交通の便はよくても、標高470mの山中では、
暮らしを続けることはできなかったことが推測されました。

 

 

  画像1: 中越駅跡の駅舎
   中越駅の廃止は平成13年。その後は中越信号場として稼働している。
   駅舎は今も作業員の詰所として使われているらしい。
   画像右端には「第二次中越官設駅逓跡」の碑が建っている。

 

 

  画像2: 中越小学校跡地
   駅よりも少し上川市街寄り、国道沿いにある学校跡地は、
   建設副産物の仮置き場として使われていた。
   防風林のマツだけが、往時の雰囲気を偲ばせる。

 

 

  画像3: 中越尋常小学校跡地
   昭和17年に国道沿いの現地に移転する前、
   学校は国道から1劼曚瓢淨擦鯑ったチカリベツ原野にあった。
   碑の後方には、背の高い門柱が建っていた。

 

  (2018年5月21日(月)午後3時〜3時30分頃)
 

コメント
上似峽も大英も是非伺ってみたいです。
上似峽は20年前から数回向かってはいたのですが、
「ダム底かな?」って思い込みもあって、事故断念してました。
・・・最近いろんなブログさんで知りましたはじめっち

石北線最先端の工事区域だったんで、たくさんの子どもたちが
学校に通っていたらしいのんす。
となりの白滝村じゃ、東線・西線をつなぐ陳情に、東京へ「かぼちゃ」をもっていった
という、お話が残っているらしいのっす。
・・・精一杯のもてなし・気持ちだったのすゆたか

ここはきっと農産物というよりも、林業関係が多かったのかな
って思いました。
あと、ここらへんは「囚人開削」の碑がありそうな気がしました。
中越・上越をめぐると、道のない(あったけど)山の中によく鉄路を通したなぁって。
・・・囚人の碑、探せてはいないのですが…みならいかのん

あたいはむずかしいことはよくわかんないけんども、
原野には広くなくても畑跡があったかもしれないのだ。
んでもって、工事関係でなくて、60年前に大集落があったとは思えないのだ。
・・・たしかに「原野」なんだども…つるみん
  • はじめっち&ゆたか&みならいかのん&つるみん
  • 2018/06/06 12:14 PM
>みなさま
中越には石北線工事の基地という側面もあるのですが、昭和4年中越駅を終着とする石北西線が開通した後、昭和7年に全通しており、工事のため一時期に賑わったわけではありません。
『角川地名大辞典』には、「林業が不振となり、国道の拡幅工事で多くの住居が移転し、国鉄関係者が最後まで残った」との旨、記されています。
昭和55年19戸37名が、昭和60年にはゼロ、昭和58年駅無人化というのが、「離村年昭和58年頃」とした理由です。
昔はこの駅は峠越えの補助機関車連結基地として
また、後背地に豊富な森林資源を控え
地内には多くの木工場が立ち並んで、木材の搬出駅として
栄えましたが、昭和41年に蛯名林業が他地区へと
移転すると急速に過疎化が進み・・・
昭和45年には39戸、112人まで激減

更に昭和50年暮れには中越駅も信号扱いの
駅員のみを配置して、旅客関係の駅員がいない
停留所扱いの無人駅となりました。

そして、昭和58年1月には石北本線の自動信号化に伴い
中越駅は完全に無人駅となりましたよ


  • ふわふわ
  • 2018/06/08 12:05 PM
>ふわふわさん
 はじめまして。へき地ブログへようこそです。
 北海道は、例えば東北(秋田を除く)や新潟に比べ、
 情報量が豊かな感じがしています。
 それでも中越については、「昭和○年離村」と言い切れないのが
 もどかしいところです。
「角川」調べたら、ありました。ありがとうございました。
・・・はじめっち

むかしの時刻表も見てみたら、
深夜に中越駅に停車してるっす。
どうやら、補助機関車の連結・解放らしいのっす。
駅の存在ばでかかったのんすね。やっぱ、調べてみるものす。
ありあとございましたす。
・・・ゆたか

(報告なのでお返事はいいです・・・みならいかのん)
  • はじめっち&ゆたか
  • 2018/06/18 8:35 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM