廃校廃村 累計訪問数600か所達成! / 下川町下川鉱山

  • 2018.05.25 Friday
  • 07:04

今回の空知上川の旅、道中15か所の廃校廃村を探索しましたが、
8か所目で「累計訪問数600か所達成」になる予定を立てていました。
計画段階では「順調にいったら・・・」と前置きしていたのですが、
終わったら、予定通り、下川町下川鉱山が600か所目になりました。

 

下川鉱山にあった菱光小学校は、へき地等級1級、児童数421名(S.34)、
昭和20年開校、昭和58年休校(実質閉校、正式には平成3年)。
「菱光」の名称は、鉱山が三菱系だったことに由来します。

 

今年の累計訪問数は5月で41か所。従来の最大年間初訪数(57か所、平成29年)の更新は
間違いないペースです。
それでも年間100か所も回ることはできないので、とりあえず、
還暦を迎える頃(あと約3年10か月)の800か所達成を中期的な目標にしようと思います。

 

 
 画像1: 菱光小学校跡の校舎
    下川鉱山(昭和58年閉山)の最盛期人口(S.49)は約1900名。
    相応な大きさの校舎が残っていた。
    ほとんどの窓が閉ざされているのは、サバイバルゲーム対策に
    起因するらしい。

 

 
 画像2: 下川鉱山・集落跡道路に残る横断歩道
    集落跡で残っている建物は小学校跡校舎だけしかない。
    堀淳一先生の著書を見ると、平成5年には小学校跡、幼稚園跡ぐらいしか
    建物は残っていなかったことがわかった。
    横断歩道も、「ここに鉱山街があったこと」を示す重要な遺構だ。

 

 
 画像3: 鉱山集落跡の山沿い・神社跡らしき平地
    山神社は、鉱山集落の中、家屋に比して山沿いにあった。
    草生した狭い舗装道路を歩くと、神社跡らしき平地にたどり着いた。
    道中には黒いクマフンが落ちていた。
 
  (2018年5月20日(日)午後4時〜4時50分頃)

 

コメント
自分らにはよくわからないんですが、「サバイバルゲーム」ってば、
おもしろいんでしょうか?よくわかりません。

木板を打ち付けている理由がよくわかりました。
「サバイバルゲーム」の発射する弾丸は、ゲーム参加者だけでなく、
施設をも傷つけるんですね。やっぱりやる方々の気持ちはわかりません。
・・・はじめっち ほか
  • はじめっち(代表)
  • 2018/05/27 2:25 AM
>はじめっち(代表)さま
 下川鉱山、菱光小学校跡、サバイバルゲームの場所になっていたというのは、寂しい話ですよね…。
 鉱山跡、鉱山集落跡(炭鉱を含む)は、いろんな方がさまざまな目的で訪ねられる感じがします。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM