三重県の廃村に行ってきました

  • 2014.03.24 Monday
  • 06:31

春分の日(3/21(金祝))、誕生日の翌日、 
先月に引き続き、愛知県在住のきたたびさんと三重県の廃村に行ってきました。 
今回訪ねたのは、松阪市旧飯高町青田(おおだ)、蓮(はちす)、 
旧飯南町峠(とうげ)の3か所で、青田、蓮は初訪、峠は10年ぶりの訪問です。 

当日の伊勢の山間部は、日差しはありましたが風が強くて肌寒く、 
あられが降ったかと思えばみぞれになって・・・ という荒天でした。 
しかし、廃村には三者三様の味があって、 
先月の北布引に引き続き、充実した一日を過ごすことができました(^_^) 

今回はレンタカーだったので、クルマを返した後、 
近鉄伊勢中川駅近くで、飲み会をすることができたのも、収穫でした(^_^;) 



画像1 青田・盛伝寺跡の石碑と大きなクスノキ 
(2014年3月21日(金祝)午後12時35分頃) 



画像2 蓮・「水」と記された特徴的な流しの跡(右)と 
風呂の跡(左) 
(午後2時頃) 



画像3 峠・分校跡から見た集落跡の遠景 
(午後4時20分頃)

静岡県の廃村に出かけました

  • 2012.11.27 Tuesday
  • 20:10

11/22(木)から25(日)まで、3泊4日で関西に戻っていました。
埼玉への帰り道、静岡県の掛川で途中下車して、森町の廃村 中塚に立ち寄りました。


中塚には、クルマを置いてから10分弱山道を歩いて上らなければ行くことができません。
中塚にあった分校は、吉川小学校(のち天方小学校)嵯塚分校。
分校には、中塚からさらに10分弱山道を歩いて上らなければ行くことができません。


嵯塚は、佐賀野と中塚の一字ずつを取った合成名と思われます。
中塚に1軒残る家の方のお話しによると、
ほぼ山上にある分校から佐賀野までは、谷まで下って、それから山を上って、
歩いて約1時間かかったとのこと。
佐賀野へ向かう道は地形図(新・旧)には記されていなかったのですが、
この謎は解くことができました。


今は、佐賀野に向かう道は、山に還っていると思われます。
また、佐賀野と中塚を直接結ぶ車道はなく、佐賀野には行けませんでした。


画像は、階段から見上げた嵯塚分校跡で、背中の方向が中塚集落跡です。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM